拒絶等中間処理

レスポンス版 プラスU

拒絶の主旨をもっとスピーディーに
把握したい

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)から拒絶理由通知と引用文献を一括でダウンロードし、見たい公報が即開けて、指摘されている段落や図面もワンクリックで表示! キーワード群検索で、審査官が意図しているところを探索表示してくれるので、拒絶理由通知が読み取り易くなります。

購入はこちら その他の製品一覧を見る

【特長】引用文献の本文と図面の符号・名称の相互リンクで、拒絶の主旨がよりスピーディーに把握できます。

活用イメージ

1. 拒絶引例等包袋資料を一括ダウンロード!

2.審査官が指摘している引用文献の箇所をワンクリック表示!

3.引用文献の本文から符号・名称を抽出

(1)抽出条件の設定

(2)抽出した符号・名称のチェック

4.図面上の符号・名称ラベルと本文内の名称との相互リンク

(1)図面より符号を抽出

(2)符号ラベルの表示と、本文内の符号・名称との
相互リンク

5.引用文献を多面的に一括してキーワード検索!

(1)通知書内の文章をドラッグし、引用文献内を検索。 検索結果と引用文献内は段落表示されます。

(2)語群検索の結果と引用文献内の段落表示

6.拒絶回避できそうな構成語句をリストアップし、シソーラスリンクで分析!

(1)シソーラスリンクで本願語句と引用文献を比較。

(2)本願重要語句にシソーラスをリンク

(3)シソーラスリンクされた重要語句で再抽出

7.クレームチャートを半自動作成!
さらに引用文献の該当箇所をワンクリック表示!

(1)クレームチャートで本願構成要素と引用文献を比較

(2)構成要素毎に分けられた請求項

(3)審査官指摘箇所の整理

(4)構成要素内の語句に対しシソーラスリンク

(5)審査官指摘以外の問題箇所のリストアップ

(6)引用文献内の該当箇所の全表示